大阪片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

 大阪は西日本最大の都市であり、古くから「天下の台所」と呼ばれ、栄えた商人の町でもあります。

この地名のいわれは、いろいろな説がありはっきりとしていませんが、 室町時代、石山本願寺を建てた蓮如上人の御文章に書かれた「攝州東成郡生玉之庄内大坂」が、 文献に残る最古のものとされています。

当時の文献には大坂とも小坂とも記され、 いずれもオサカと発音されていたと思われます。

江戸時代には、大坂三郷というように大坂が多く使われており、大阪も混用されてきましたが、 明治10年ごろになって、ようやく「大阪」に落ち着いたようです。

 そんな大阪の中心、大阪市の市役所へのアクセスですが、ここ大阪も非常に交通インフラが発達しております。

発達し過ぎて、例えば地下鉄の出口を出たら、ここがどこだかわからん、という事態がよく起こります。

つまり選択肢が多分にあるということです。

 では、まず電車をご利用の場合についてみましょう。

地下鉄だと、地下鉄御堂筋線・京阪電車京阪本線「淀屋橋」駅下車後1番出口を出てすぐになります。

鈍行だと、私鉄である京阪電車中之島線「大江橋」駅下車後6番出口を出てすぐになります。

 バスをご利用の場合です。

大阪市営バスの「淀屋橋」下車後すぐになります。

 また自家用車ですが、この場合、大阪市北区中之島1丁目3番20号にナビをセットして向かいましょう。

しかし、自家用車での移動はおすすめできません。

この辺りは非常に交通量が多く、しかも地方にはあまり見られない4,5車線の一方通行が当たり前のようにあり、混乱してしまいます。

自家用車で行く方は、それなりの経験と土地勘が必要でしょう。

それでも行くと行くことであれば、駐車場はそこそこ確保されています。

駐車台数は約100台、ですが車高制限が2.1メートルとなっていますので、大型車では行けません。

また利用時間ですが、月曜日から金曜日の7時から23時まで(祝日および12月29日から翌年1月3日までは除く。

利用時間外は入出庫できません)となっています。

※8時30分から18時まで以外の時間帯の人の出入りは、正面玄関南側の時間外通用口からとなりますので、ご注意ください。

ちなみに利用料金ですが、終日20分毎に200円ずつ加算となっており、当日最大料金は1,500円となっています。

この辺りありがたい話です。

 また、最近話題の自転車で行く場合、来庁者駐輪場が約100台確保されています。

利用時間は月曜日から金曜日の8時45分から18時まで(祝日および12月29日から翌年1月3日までは除く)となっています。